美容大国アメリカに習うシワケア

ハリウッドセレブを抱える国アメリカ。美容大国、サプリ大国という認識が大きいのではないでしょうか?

 

アメリカに行けば日本では受けられない治療が受けられたり、日本ではまだ使用できない医薬品などもあります。

 

日本の車は世界でも有名ですが、美容のこととなるとまだまだなんですね。

 

欧米人とそもそも肌質が違うため同じ化粧品を使用して綺麗になるのか?という点はあるにせよ知人の中には、日本では買えない化粧品があるのと言って個人輸入している人もいます。

 

シワ,消したい

 

美容大国で行われているシワケア事情

アメリカで有名なシワケアクリームと言えば、「ストリベクチン」。

 

2週間ほど使用しただけで、肌の水分量に変化が現れると話題のクリームです。

 

肌内部のコラーゲンを再生して潤いのある肌を作るクリームで、顔だけでなく太ももやヒップ、妊娠線にも効くと言われています。

 

顔のお手入れもボディーのお手入れにも使えるクリームって万能ですね。

 

 

シワケアに使われている美容成分

アメリカで大人気のストリベクチンには、自然派成分が多く含まれています。

 

シワを消す「レチノール」と言うビタミンAもまた人気で、ストリベクチンにも配合されているクリームがあります。

 

レチノールは最近日本でも化粧品に使用されているので美容に詳しい方なら聞いたことがあるかもしれません。

 

ビタミンCは、シミを消す成分として日本でも良く知られていますが、深く刻まれたシワを消すにはビタミンAが力を発揮するそうです。

 

 

美容大国アメリカのシワケア化粧品は日本でも買える

日本ではまだ買えない化粧品もありますが、美容大国アメリカ生まれで日本人の肌にあう様に開発された化粧品があります。

 

トップページでも紹介しています。

 

ページ中ほどのアンチエイジング化粧品ランキングからご覧いただけます。

 

シワを消す化粧品