イオン導入とはどんな効果が特に期待できるの?

イオン導入は肌に微弱な電流を流して、化粧品の成分をイオン化することで肌の奥まで化粧品の成分を浸透させる方法の事です。

 

イオン導入,シワを消す

 

巷には「肌の奥まで浸透する」と表記された化粧品がわんさかあるのですが、肌のバリア機能が働くため角質層より奥には浸透しない場合が殆どなんです。

 

もう少し詳しく見ていくと、角質層は一番表面に近い部分が酸性よりで+イオンが多く、その下の層になるとアルカリ性で−イオンが多くなります。

 

その部分がバリア機能と呼ばれている部分で、酸性(+イオン)とアルカリ性(−イオン)が反発しあうため外的刺激から肌を守っているんです。

 

化粧品の成分が外的刺激だと考えれば浸透しにくい理由が解ります。そこでイオン導入で微弱電流を流すと、+と-の中間に反発がなくなり化粧品の成分が浸透しやすくなるという仕組みです。

 

手で化粧品を塗った時に比べて、50倍近い浸透力になると言われています。

 

ただし化粧品の成分がすべてイオン導入できるわけではありません。基本的にイオン化出来る成分が主になります。

 

イオン導入が出来る成分

  • ビタミンC誘導体
  • プラセンタ
  • トラネキサム酸

 

イオン導入出来ない成分

  • コラーゲン
  • ヒアルロン酸

 

家庭で使えるイオン導入器は、それぞれ使える化粧品の成分が決まっている場合もあります。

 

イオン導入が出来る人気の美顔器

最近の美顔器にはマッサージ機能だけでなく、イオン導入機能がついているものが増えています。

 

イオン導入が出来る人気の美顔器は

 

エステナードROSE
  • サロン用の美顔器を作っている会社の家庭用美顔器で、イオン高出力が魅力の美顔器
  • イオン導入と導出、超音波が出来る
  • 薬用ホワイトジェルはパラベン不使用
  • イオンクレンジング機能で毛穴汚れもスッキリ

 

イオン導入とは逆でイオン導出が付いている場合、毛穴の汚れを落とすのに適しています。またイオン導入に超音波機能が付いている場合は、マッサージ機能があることからたるみやリフトアップの効果に期待が出来ます。

 

エステナードROSEはこれらの機能をすべて備えた人気の美顔器です。

 

 

シワが消えるイオン導入の効果とメリット

イオン導入のメリットは、今まで浸透しなかった角層の奥まで化粧品の成分を届けることが出来るという事です。

 

例えばビタミンC誘導体をイオン導入した場合、角層の奥まで届きターンオーバーの促進やコラーゲンの生成を助ける働きをします。

 

手で付けた場合の50倍近い浸透性があることからイオン導入を行った翌日は肌がプルプルになると言われています。

 

良い事ばかりのイオン導入というわけではなく、使用の際に微弱電流を流す為肌への刺激も気になります。

 

最近の美顔器は手持ちの化粧品でも使えるものが増えてはいますが、使わない方が良い化粧品の成分もあるため、肌が弱い方は特に使用の際は説明書に従って使う必要があります。

 

イオン,効果,浸透力

 

イオン導入は皮膚科でも出来る?

イオン導入は美容皮膚科や美容クリニックで行われています。医療用の高性能マシンを使用した場合は、家庭用のイオン導入器とは違う手応えがあるようです。

 

多くの美容皮膚科で使用される成分は、ビタミンC誘導体とトラネキサム酸です。

 

ここで注目したいのは、ビタミンC誘導体です。あらゆる肌トラブルを改善すると言われる成分で、実は美容液成分として人気があります。

 

イオン導入でなければ角層より奥には浸透しにくい成分ですが、実は医療技術の応用で開発された独自の浸透テクノロジーを用いた美容液があるんです。

 

Cセラムと呼ばれる美容液で、イオン導入が無くても浸透テクノロジーによって角層の奥まで浸透してくれます。

 

イオン導入は美顔器無しでは行えませんが、Cセラム美容液は肌に直接つけるだけの簡単ケアなのでイオン導入の前に試してみるのも良いと思います。

 

自宅で出来るCセラム美容液はこちらで