世界一受けたい授業「長生きみそ汁」の効果でシワが消える?その理由とは?

美容と健康についての情報が豊富な「世界一受けたい授業」で医師がおすすめする「長生きみそ汁」健康法が紹介されていました。

 

そのお味噌汁には顔のシワの原因になるあるものを減少させるパワーがあるそうです。いったいどんなお味噌汁なのか気になりますよね。作り方や飲み方などについてまとめました。

 

長生きみそ汁,シワ,消す

 

世界一受けたい授業「長生きみそ汁」にはどんな特徴があるの?

世界一受けたい授業で度々登場している医師の小林弘幸先生が、体の不調をみるみる改善する健康法として「長生きみそ汁」を紹介されていました。

 

小林先生は順天堂大学医学病院の医師で、自律神経や腸のスペシャリストとして知られている方なんだそうです。長生きみそ汁は腸内環境の改善や、代謝をよくする働きがあると言われています。

 

そんな長生きみそ汁ですが、普通のお味噌汁と何が違うのでしょうか。詳しく調べてみました。

 

普通のおみそ汁と長生きみそ汁の違い

普段の食卓にでてくるお味噌汁にも発酵食品である味噌が使われているため、私たちの体にとってはいいことだらけなんだそうです。

 

発酵食品には消化吸収を助ける働きや腸内環境を整える働きがあるからです。発酵菌にはいくつかの種類があり、お味噌には麹菌、ヨーグルトには乳酸菌などの菌が働いて体を元気にする働きをしてくれるそうです。

 

長生きみそ汁,シワ,消したい

 

長生きみそ汁は普通のみそ汁のパワーをさらにアップさせたもので、その秘密は材料の違いにかくされているようです。

 

長生きみそ汁の材料

長生きみそ汁はこんな材料を組み合わせて作ります。

 

  • 白みそ
  • 赤みそ
  • リンゴ酢
  • 玉ねぎ

 

デトックス効果で知られる玉ねぎを混ぜるあたり体に効きそうな感じがしますよね。

 

リンゴ酢は最近お酢を飲む健康法が話題になっているのでご存知の方も多いかもしれませんが、血糖値の上昇を防ぐ、ダイエット効果があることで知られています。

 

赤みそにはメラノイジンとペプチドという抗酸化作用があり、白みそには赤みそにはないGABAが豊富に含まれているそうです。これらの4つの材料を混ぜ合わせて作る「長生きみそ汁」には、抗酸化作用の働きや代謝を上げる働きによって、体内に発生する活性酸素を減少させる特徴があるそうです。

 

長生きみそ汁の作り方と保存法

長生きみそ汁の作り方についてみていきたいと思います。

 

用意するのはこの4つです。

  • 白みそ80g
  • 赤みそ80g
  • りんご酢大さじ1
  • 玉ねぎ1個

 

長生きみそ汁の作り方

4つの材料を用意して、

  1. 玉ねぎ1個をすりおろす(水分も使う)
  2. 各味噌をボウルに入れる
  3. @の玉ねぎとリンゴ酢も入れてかき混ぜる

 

玉ねぎは丸ごとすりおろして水分も一緒に混ぜ込みます。そのため味噌2種類を混ぜ合わせてもバサバサにならず、程よい緩さに仕上がります。

 

長生きみそ汁,シワ,消したい

 

この味噌玉の分量で2人分のお味噌汁なら3〜4日分になります。そこで気になるのは保存方法ですが、かなり理にかなっているので私も早速実践しています。

 

保存方法は製氷皿に小分けにして冷凍保存です。材料の組み合わせから凍らせてもカチカチにならないため使いたい時に取り出すのも簡単でした。氷の大きさ1個分がおよそ一人分の量なので、そのままお湯に溶かして飲める便利さが気に入りました。

 

長生きみそ汁の味噌玉は、他にもお鍋にいれたり、炒め物の味付けに使う事も出来て万能調味料としても作っておくと便利だなあと思いました。そのたびに作らなくても良いので手間がかからず続けやすいと感じました。

 

では飲んだらどんな効果があるのでしょうか?

 

長生きみそ汁の効果でシワが消える?

長生きみそ汁は健康と美容にために良い成分が豊富に摂れるため、こんな効果があると言われています。

 

  • 代謝を上げるためダイエットにつながる
  • 抗酸化作用によってアンチエイジングにつながる
  • 腸内環境を整えて便秘の解消や美肌につながる
  • 免疫力を高める

 

年齢を重ねると代謝が落ちてやせにくくなります。そして肌も老化が進みます。そこで若返りのためにサプリや美容整形などプロの手を借りることもありますが、家で出来る簡単なことを続けるのもおすすめかなと思います。

 

日本人の食生活に欠かせないお味噌汁を使った健康法は、アンチエイジング効果にも優れていると言われています。シワを増やさないためにも毎日続けてみてはいかがでしょうか?

 

毎日続けるならサプリメントの方が飲みやすいなあと言う場合には、こちらでおすすめのサプリも紹介しています
  ↓↓
シワを消すサプリメントを選ぶポイント