シワやシミなどアンチエイジング対策に食べたい抗酸化作用のある食べ物

年齢を重ねると出来やすくなるシワですが、実は老化だけが原因ではなく普段の食生活がシワの原因になっている可能性も考えられるそうです。

 

シワに効果があると言われる化粧品でお手入れをしても肌の状態が改善しないなあと言う場合は、生活習慣や食生活を見直してみると良いかもしれません。ではどんな食べ物がシワの原因になりやすいのか見ていきたいと思います。

 

シワが出来やすくする原因にはこんな現象がある

老化の他にシワの原因だと言われているのは

 

  1. 糖化
  2. 酸化

 

です。老化・糖化・酸化がシワの原因になっている可能性があります。

 

シワを消したい,食べ物,酸化,糖化

 

1.肌の糖化とは?

糖化というのは糖分の摂りすぎによって起こる現象です。砂糖で例えると砂糖は焦げ始めると茶色くなりますが、これが糖化の状態で、お米の場合ならおこげが糖化した状態なんだそうです。

 

たんぱく質と糖が結びついて焦げたような状態になると固くなってしまうのですが、肌の糖化が起こると乾燥が進み肌触りはゴワゴワとしてキメが荒くなってしまいます。するとシワも目立ちやすくなってしまうと言われています。

 

2.肌の酸化とは?

酸化というのは簡単に言うとサビることです。体がサビると老化が進むと言われています。なぜ酸化が起こるのかと言うと、紫外線を浴びたりストレスを感じた時に体内で活性酸素が発生してしまい、シワやシミなどが出来やすくなるためだそうです。

 

シワの原因になる糖化・酸化しやすい食べ物

糖化や酸化に繋がりやすい食べ物は

  • 甘いジュース
  • 揚げ物
  • お菓子
  • マーガリンやショートニングを使用したパン
  • 食品添加物を使用した食べ物
  • 脂質が多い食べ物

 

シワを消したい,食べ物,酸化,糖化

 

ストレスが溜まると食に流れやすい私は、ケーキやスナック菓子などを良く食べていましたが肌の老化につながることが分かった今は、むやみに甘いものでストレス発散をしなくなりました。

 

甘い飲み物を飲むと急激に血糖値が上がって眠くもなりますしだるくなりやる気まで喪失気味になってしまうこともあります。なので過度に甘いものを摂りすぎない様に気を付けています。

 

では老化につながる糖化や酸化を防ぐ食べ物について見ていきたいと思います。

 

シワを消す抗酸化作用のある食べ物

食べ物には糖化や酸化を促してしまうものがあることが解りました。なのでシワを防ぐために摂りたい食べ物はポリフェノールなどの抗酸化作用のある食べ物です。

 

美肌に欠かせない栄養素はビタミンやたんぱく質、肌に潤いを与えるコラーゲンなどですが、これらを多く含む食べ物を積極的に摂ることで糖化や酸化も防げる可能性が高いのです。

  • ビタミンCが豊富

      レモン、アセロラ、グレープフルーツ、オレンジ、ブロッコリー、小松菜        

  • ビタミンEが豊富

      ナッツ類、アーモンド、ウナギなど

  • たんぱく質が豊富

    牛肉、マグロ

  • コラーゲン
  • すっぽん、牛すじ、手羽先、豚足

  • エラスチン
  • 牛肉、豚肉、馬肉

 

肌の組織を形成しているたんぱく質やビタミン類を普段の食事でも積極的に摂ると、体が若返り年齢肌のお悩みであるシワやしみなどを増やさずいつまでも美肌を保てます。

 

どの食べ物も比較的取り入れやすい食べ物ですが、毎日継続して摂るのは難しいなあと思われた方もおられるのではないでしょうか?フルーツや野菜などは摂れても肉類を毎日食べるのはちょっと厳しいと感じた私は、上記の様な食べ物を取り入れながら不足してしまう分はサプリや美容ドリンクなどの力を借りています。

 

私が実際に飲んでいる美容ドリンクはアミノ酸が豊富で肌の保水力を高めてくれる力があるものです。実際に飲んでみた感想などはこちらからご覧いただけます。
   ↓↓
白井田七甕を飲むとシワが目立ちにくくなる効果を検証中!